インテリア家具・空間を飾り、暮らしに潤いを与えてくれるもの

デザイン照明

2018年11月07日 16時00分

椅子やテーブル以外のインテリア家具
  • 照明・ライト
照明器具は、部屋の雰囲気を大きく左右するインテリアです。
最近はデザイナーがデザインする照明器具も多く販売されていて、誰でもおしゃれな空間作りをすることができます。
しかし、照明は他のインテリアとマッチした物を選ぶことが意外に難しいのです。
 
照明は、そのスペースの雰囲気をガラッと変えてしまうほどの影響力を持つので、選択を誤るとがっくりきてしまいます。
照明器具はその種類、配置、また電球の色など、重要な要素がたくさんあるのですが、今回はデザインについてだけ考えてみたいと思います。
 
照明のデザイン
照明はインテリアの一部。灯りが点いていてもいなくても、その形は大切なのです。
照明はシンプルなシェードで形成されているものばかりではなく、その形状により部屋をどう照らすかが変わってきます。
たとえば、一般的なシェードタイプの場合は、下方向に光を照らすため、ダイニングテーブルなどの上に設置するのに合っています。
 
電球全体をカバーするタイプの照明は、すべての方向にまんべんなく光が行き届くように設計されています。
そのためリビングやダイニングといった広めのスペースで使うと効果的な照明です。
 
  • デザイン照明の名作
AJテーブルランプ(アルネ・ヤコブセン)
デンマーク出身の巨匠、アルネ・ヤコブセンがデザインしたAJテーブルランプ。
建築家として多くの建物を手がけたヤコブセンは1956年、コペンハーゲンの「SASロイヤルホテル」をまるごとプロデュース。
その際、多くの有名な作品が生み出されました。
 
AJテーブルランプもそのひとつです。今で言う「デザイナーズホテル」のように、建物からインテリア、家具、小物に至るまですべてをヤコブセンが手がけました。全体のフォルム、シェードの形状はどこをとってもスタイリッシュ。
洋室・和室問わず、どんな空間にもぴったりと溶け込むデザインは、とても50年以上前に生まれた物とは思えない、普遍性を備えています。
 
  • デザイン照明ブランド
VITA
デンマーク発のインテリア家具ブランド「VITA」は、斬新なデザインながらもよくまとまった魅力的なテーブルライト・フロアライト・シーリングライトのラインアップをそろえています。
 
VITAは、北欧デザインを進化させたブランド。
「機能性」「シンプルさ」そして「美」を融合させ、職人技により製品として形にしています。
コペンハーゲンの多種多様な自然と都会のランドスケープが、VITAの製品には生きています。
 
インテリア家具、スペースを心地よい空間に
照明や時計、そして家具などのインテリアは、すべてが調和することで心地の良い空間を作ります。
最近は家具を始めとするインテリアも、比較的リーズナブルにクオリティーの高い製品を手に入れることができるようになりました。
あなただけの個性的な空間作りに挑戦してみませんか。

関連ページ